水商売 上がり 仕事

正直、キャバ嬢やホステスなどの水商売
そんなに長いこと続けられる仕事ではありません

なぜなら
精神的ストレス(店内の人間関係・嫌な客への接客・過剰な同伴や売り上げノルマ)
身体的ストレス(飲めないお酒で身体を壊す・昼夜逆転の異常な生活スタイル)
で水商売はとてもきつい仕事です。

しかし、今さら昼の仕事もできません。
なぜなら
そんなスキルや資格があればそもそもキャバ嬢やホステスなんか夜の仕事なんてしていないはずです。
普通のOLなんて月給手取り十数万円で今の生活レベルは維持できません。
貯金なんてしていないからすぐに稼がなくてはいけないからです。

じゃあ
『水商売上がりでも手っ取り早く稼げる仕事ってないの?』
という方にはチャットレディという仕事もあります。
これはインターネット上でお客さんを接客する仕事です。
まだまだ知名度も低く、そこで働くチャットレディも接客のプロのあなたからすればど素人ばかりです。
ですので、今までのあれだけの厳しい営業ノルマや辛い接客をこなしてきたあなたにはチョロいものかもしれません。
しかもやり方によってはチャットレディは稼げる仕事です。


まあ、これは少々テレビ的に盛っている感じはありますけどね・・・

しかしチャットレディが今稼げているのも事実です。
一度そのあたりもチェックしておいてください。

キャバ嬢・ホステスが考える水商売を上がりたい(辞めたい)理由は?

水商売 もう辞めたい

水商売を上がりたい(辞めたい)理由っていろいろありますいよね。
・イジメなどお店の中での人間関係に疲れた
・加齢臭プンプンさせてやりたい放題の客との接客はもうたくさん
・指名競争で負けたらクズ扱いされて精神的にボロボロ
・昼夜逆転の異常な生活スタイル

イジメなどお店の中での人間関係に疲れた

水商売を上がりたい(辞めたい)と考える理由で圧倒的なのはやはり
「お店の中の人間関係に疲れた」
といくケースです、
小さなお店ならまだしも、数十人もいるようなキャバクラやクラブならなにかしらの派閥は必ずあります。
店側も売り上げアップのためにうまくその競争心をあおっていることもあります。

キャバクラやクラブでは
先輩後輩の上下関係
お客さんの取り合い
ナンバー1のランク争い
などでちょくちょくトラブルにもなります。

たまたまちょっと売上の上がったキャバ嬢やホステスがもう天下を取ったようにわがもの顔で他のキャバ嬢やホステスを見下したような態度をとることもよくあります。
でも、それが長続きしないと今度は露骨な嫌がらせやいじめにもあったりします。

お客のほうから「あの娘を呼んで」と指名されているのに、まるでこっちからお客を奪った盗人扱いされたりしたことはありませんか?

加齢臭プンプンさせてやりたい放題の客との接客はもうたくさん


水商売で嫌なお客ってわかっていても、顔では笑顔で通さなければいけません。
※たとえ作り笑顔でも・・・

加齢臭プンプンさせてくるおっさんが体を触ってきてもさらりとやり過ごさなければいけません。
時にはダイレクトにおっぱいを揉んできたり、スカートの中にまで手を入れてきたりやりたい放題の客もいます。
まるで風俗店と勘違いしているような酔っ払いの客

しかし、こっちもそこは売上を上げるためにはひたすら我慢我慢と自分に言い聞かせなければなりません。
その精神ストレスは限界をはるかに超えてきます。

指名競争で負けたらクズ扱いされて精神的にボロボロ


店側でもキャバ嬢やクラホステスたち同士を競わせて売り上げを上げようとします。

その中でもナンバーワンを勝ち取ったキャバ嬢やホステスにはもう女王様のごとくチヤホヤしますし、ノルマも達成できないなら逆にもうクズ扱いです。
しかもお客はどんどん若い娘やかわいい娘を指名します。
だんだん指名も少なくなってきたあなたには居場所がなくなってきていませんか?

昼夜逆転の異常な生活スタイル

キャバ嬢やホステスには時間の流れが他の一般の方とは大きく異なってしまいます。
それは昼夜逆転の生活で、普通の方の生活スタイルとは大きく異なるからです。
「もう青空なんて何年もみてないような気がするわ」
そんなキャバ嬢やホステスさんも珍しくありません。

朝方に寝て、夕方に起きだす
そんな生活に疲れてしまいます。
どうしても昔からの女友達など一般mン方との付き合いもできなくなり、どんどん狭い世界で生きていくことになります。

お酒で身体を壊す


飲むのが仕事
それがキャバ嬢やホステスの宿命です。
いくらお酒が好きといっても、仕事で飲むお酒ほど辛くてマズイものはありません。
「私、飲めないから・・・」
そんな言い訳でウーロン茶を何倍も飲んでいては売上は上がりませんしね・・・

で、どうしても飲みたくないお酒を毎晩毎晩飲み続けていると・・・
徐々にあなたの体を蝕んでいきます・
それはいつか時限爆弾のように爆発してしまいます。

水商売上がりの仕事では稼げないことを覚悟しなければいけないこと

水商売を辞める覚悟

何年かだけでも水商売を続けているとその常識は世間胃パpンと大きくかけ離れていることをまず自覚しなければなりません。
キャバクラやクラブに飲みに来ているお客はある程度の経済的に余裕のある人たちです。
そんな方とのお付き合いがあなたの一般常識を徐々に狂わせていきます。

普通の方は
そんな1メーターくらいではタクシーには乗りません。
ウン十万円もするプレゼントなんか貰ったことがありません。
あなたの3か月分の給料が普通のOLは1年間の収入です。
あなたのように毎晩お客さんと外食はせず、自宅で自炊しています。

ですから水商売方上がる時の仕事は、ある程度の覚悟を決めたから選びましょう

辞めるも地獄、続けるのも地獄
そんな覚悟も必要なんです。